川上村立小中学校における副学籍による学びの機会の充実について

最終更新日:2022年2月1日

川上村では2022年4月から川上村立小中学校における副学籍制度による交流および共同学習の取組を始めます。

副学籍とは、特別支援学校進学などの理由により川上村外の学校に籍を置く児童生徒が居住地域とのつながりを持ち、交流を通じて地域の子供達と共に学ぶことを目的に、川上村内の副学籍校に副次的な籍をもつことを言います。

副学籍による交流等は、在籍校と副学籍校の児童又は生徒が共に学び育つ機会の拡大を図り、インクルーシブ教育を培い共生社会につながる行動力と豊かな人間性を育むなどの効果が期待されます。

 

主な交流学習の取組として

 ・当該児童又は生徒が居住する地域との協議による取組

 ・学校だよりの交換等の間接的な交流

 ・学校行事、学習活動への参加等直接的な交流及び共同学習

 などの交流学習を行っていく予定です。

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ先

教育振興課 学校教育係
電話番号:0267-97-2600 ファックス:0267-97-3770