KAWAKAMI IDEA FOREST アイデア コンテスト 2017

最終更新日:2017年3月21日

カワカミアイデアフォレスト アイデアコンテスト2017

概要

詳しくは「概要」(PDF/2MB)をご覧ください。

 川上村(村長:藤原忠彦、所在地:長野県南佐久郡)は、2017年2月19日(日曜日) に川上村文化センターにおきまして 「KAWAKAMI IDEA FOREST アイデアコンテスト 2017」を開催いたします。

 本村では、「若者たちが未来に希望を持って活躍できる村」を目指し、「5つの幸せ」をもたらす「KAWAKAMI SMART PROJECT」(以下、KSP)をスタートしました。このプロジェクトで、川上村を、住む人、来る人、来る企業、誰にとっても、日本でいちばん幸せな村にすることを目指しています。
 KSPの一環として、村の女性たちが家の中だけでなく、社会的にも活躍できる場や、機会を創出するためにつくられた仕組みが「KAWAKAMI IDEA FOREST」です。
 2016年に引き続き、川上村産の農産物を活用した新しい特産品のアイデアや、地方で感じる不便さを解消するアイデアを募集するべく「KAWAKAMI IDEA FOREST アイデアコンテスト2017」を開催いたします。

 コンテストの最終審査会及び表彰式開催当日には、審査委員である株式会社クラウドワークス石山安珠氏による講演会、ライフスタイルプロデューサー村上萌氏による、ワークショップも予定しております。
 
 皆さまのご参加をお待ちしております。

開催概要

  • 主催・運営
     川上村スマート推進センター(長野県川上村)
  • 特別協力
     株式会社クラウドワークス、株式会社CAMPFIRE
  • 協賛
     株式会社ローソン、株式会社バスクリン、株式会社八十二銀行、株式会社日本政策金融公庫
  • 後援
     内閣府、農林水産省、長野県、(一社)シェアリングエコノミー協会、川上村商工会
  • 協力
     株式会社パートナーエージェント、日本エンタープライズ株式会社、株式会社リバネス、株式会社枻出版社
  • 日時
     2017年2月19日(日曜日)9時00分~15時45分
  • 場所
     川上村文化センター(長野県南佐久郡川上村大深山348-9)
  • 参加費
     無料
  • 審査委員・講師
     審査委員長 水野 誠一(ソーシャルプロデューサー/株式会社IMA 代表取締役)
     審査委員 村上 萌(ライフスタイルプロデューサー/株式会社ガルテン 代表取締役)
     審査委員 新居 日南恵 (manma発起人・代表)
     審査委員 石山 安珠(株式会社クラウドワークス 経営企画担当/一般社団法人シェアリングエコノミー協会事務局)
     審査委員 東藤 泰宏(株式会社CAMPFIRE ソーシャルグッドマネージャー)
     審査委員 下澤 洋(株式会社ローソン 商品本部 農業推進部 部長)
     審査委員 垣内 聖幸(株式会社八十二銀行 小海支店長)
     審査委員 藤原 忠彦(川上村村長 / 全国町村会会長)
  • 募集要項
     詳細は募集要項(PDF/718KB)をご覧ください

■当日プログラム
時間 カリキュラム
9時00分~9時50分 「KAWAKAMI SMART PROJECT」報告会
報告者 : 西尾 友宏(川上村 副村長)
報告者 : 田中 淳一 (KAWAKAMI SMART PROJECT 
総合プロデューサー)
9時50分~10時00分 小休憩
10時00分~11時30分 「KAWAKAMI IDEA FOREST アイデアコンテスト 2017」
最終審査会
11時30分~11時45分 小休憩
11時45分~12時15分 「シェアリングエコノミーでつくる共助のまちづくり・新しい働き方」
講師 : 石山 安珠 
((株)クラウドワークス/(一社)シェアリングエコノミー協会)
12時15分~12時45分 パネルディスカッション「地方創生と女性の自己実現」
パネリスト : 審査委員全員
12時45分~13時30分 昼休憩
13時30分~14時00分 表彰式
14時00分~14時15分 小休憩
14時15分~15時45分 ワークショップ
「#DiscoverKawakami編集部と考える毎日の景色が少し変わる、SNS編集講義」
講師 : 村上 萌 (ライフスタイルプロデューサー)

お問い合わせ先

政策調整室
電話番号:0267-97-2121 ファックス:0267-97-2125